診療の流れ

flow.png

診療までの流れ・3つの窓口
・総合病院の地域連携室
現在、入院または通院されている方で、退院後は在宅療養を考えている方、
通院が身体的に困難な状態で、在宅での診療を希望される方は、病院の地域連携室(地域医療室)にご相談下さい。
当クリニックをご希望の場合は、その旨を地域連携室にお伝え下さい。
地域連携室を通すことにより、診療情報提供書のやりとりや、急変時の入院先確保などがスムーズに行えます。
ご家族、患者様に安心な在宅療養環境へ移行することができます。

・担当のケアマネージャー
現在、かかりつけ医療機関が在宅での診療を行っていない場合や、
介護保険をお持ちの方は担当のケアマネージャーにご相談下さい。
担当のケアマネージャーを通す事で、患者様の現在の状態が把握でき、
介護サービスとの連携が図れ、よりよい在宅療養を送れます。

・当院窓口
現在、かかりつけ医療機関はなく介護保険もお持ちでない場合、在宅療養ご希望の方は
直接当クリニックまでご相談下さい。
定期的な在宅診療の中で介護サービスが必要と判断されれば意見書の作成もいたします。

リンク